みょうがの甘酢漬け

      2017/08/04

スポンサーリンク

こんにちは、うさみです。

今日はみょうがの甘酢漬けを作りました。

みょうがの特徴

みょうがの独特の香りは、アルファピネンという精油成分によるものです。ヒノキの香りにも含まれているんですよ。

この香りには集中力を増す作用があるほか、呼吸・血液の循環、発汗などの機能を促す作用があります。

興奮を抑えてストレスを緩和したり、眠気を覚まして気分をすっきりさせたりする効果も!

また、更年期障害、生理不順、生理痛にも効くそうです。

ママにも子供にも嬉しい食材なんですね!

香りや食感を味わうには、全体的にふっくらしたものを選びましょう。

また、水にさらし続けると香りも栄養価も失われてしますので気を付けましょう。

甘酢漬けにする

スポンサーリンク

 

 

みょうが 6個

砂糖 大さじ4

酢 大さじ5

塩 少々

だし 適量(みょうがが浸かるくらい)

みょうが以外の材料を小鍋で温めます。

みょうがはサッと茹でます。

みょうがを茹でると赤い色がくすんでしまいますが、甘酢に漬けるとまた美しい色になるので安心してください。

それぞれの粗熱が取れたら、みょうがを甘酢に入れて、2〜3時間で食べられます。

か~んたん‼

夫は翌日のほうが美味しいと言ってました。味が馴染むのかな?

大人の味ですよね。

甘酢漬けを食べて考えたこと

 

 

子供も食べられました

 

私は子供の頃は食べられなかったなあ〜。

ですから、うちの子供達にも

「多分食べられないよ。独特の風味があって、大人の味だからね。嫌いかもしれないけど、少しだけ食べてみて‼︎」

と食べさせたんです。

そうしたら、大丈夫だったんですよ。もう驚いてしまいました!

モリモリ食べたいわけじゃなさそうでしたけどね。

いやー、意外に大人だったんですねえ。それとも、子ども扱いしすぎ?あるいは自分の味覚に引きずられすぎていたでしょうか?

とりあえず食卓にのせて反応を見るのも楽しいものですね。

今回の甘酢漬けは夫に大好評!子供たちも食べてくれました。大成功でした!

家族の幸せ そんなことまで考える

 

彼らももうすぐ家を出てもいい年齢です。大学生になれば一人暮らしをする人も多いですよね。

そういう年齢の子供を持っているのですから、私たちが知るいろいろなことを少しでも共有したいなと思いました。

…みょうがの甘酢漬けから飛躍しすぎですか?でも、毎日しみじみと思うんです。

夫と子供たちと、あわただしくも楽しい毎日が永遠に続くわけじゃないんだなあって。

愛情のこもった食事を作っていこう!と改めて思いました。

スポンサーリンク


 -