納豆、どうやって選びますか

      2017/08/04

スポンサーリンク

こんにちは、うさみです。

 

夫が毎日食べる納豆。

子供も好きでよく食べます。
ひき割りも大粒も小粒も、それぞれ食感が違って美味しいですよね。

うちの家族はもともと納豆が好きで、健康のために食べているわけではないです。

でも最近は健康のため、という理由が大きいです。

お年頃なので!
毎日食べるとなるといろいろ気になりますよね。

大豆って国産?有機?まさかの遺伝子組み換え?

 

スーパーで一つ一つ裏返してみる私。

夫もなに、どうしたの?と不思議そう。
パッケージには有機って書いてあるけど、裏返してみると国産じゃないこともあるんですね。

知らなかった...
というわけで、最近はなるべく国産を選ぶようになっていました。

 

そうしたら次に気になるのは、あのからしと調味料。

あれって色々入っていると聞いたことありませんか?
例えば最近私が買っている納豆の場合。

粒が大きくてお気に入りです。

なにより国産大豆100%ですしね。ふふふ。

パッケージをコロッと向きを変えてよく見ると・・・

スポンサーリンク

あれ、なんかたれとからしにいろいろ入ってる。

そこで調べてみると、体のためにと食べるにはいろいろ不適切!

何が嫌かというと、健康のために食べてるのにそうじゃないものが入っていること!

 

カップヌードルもスナック菓子もファストフードもコンビニのお弁当も食べます。むしろ好きかも。
でも、それを食べるときには

「ジャンキーだなあ」とか

「まあ体には良くないよね」と思いつつ、

それも受け入れて食べてるわけじゃないですか。
それなのに、それなのに。

私はヘルシーな食事をしている(←ささやかすぎるけど)と思ってるのにそうじゃないって、そりゃないよ、ってがっくりしちゃう。
小袋が添付されてない納豆も売ってますね。

それを買って、うちにある醤油とからしで食べればいいのかな。

え。

そのからしって、もしかしてうちにもある、あのチューブタイプのからし?
・・・いいんです。

あのからしはうちでも使ってます。なんの疑問も持たずに。

というかその疑問を見て見ぬふりをするために、着色料不使用と書いてあるもの買ってますけど。
でもね、

「健康のために食べる納豆に余計な添加物は不要なんだ!」

と振り上げたこぶしの行き場がないような、ねえ、ごにょごにょ。

 

解決策を探る

 

納豆にからしは必要だ。

添加物は不要だ。

あ、納豆に使うからしに添加物は不要だ。

 

こういう方、たくさんいらっしゃいますよね?

しかも簡単に出来たら最高!

 

きっと、先人が歩んだ道だと思います。

スーパーに行ってみると、ありましたよ~。

そんなわがままな消費者に応える商品が!

 

すみません、続きは次回にします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 - 大豆